新しくなった鳴門クルマエビのサイトへようこそ!

1972年の開業から今年で44年目になります、鳴門クルマエビのウェブサイトが新しくなりました。

もともと、ここ鳴門市高島では、撫養塩田と言われる江戸時代から続く塩田産業が盛んでした。

44年前、山口県でクルマエビを稚エビから育て、養殖販売に成功した方がいるという情報を創業者が聞き、その塩田をクルマエビの養殖場として

スタートさせたのが始まりです。

 

今では、鳴門のクルマエビは徳島魚市場だけでなく、築地市場や愛媛の松山水産に出荷され、全国各地で取引されています。

また、個人のお客様のご注文では、沖縄から北海道までの各地に出荷しています。

 

 

鳴門クルマエビは特選ブランド

特産ブランドの地域間競争が激しくなる中、徳島県が世界に誇れるトップブランドを育て上げることを目的に、付加価値の高い商品を厳しい審査の上、選考し、徳島県知事が公式に認定したものです。下記の3つを兼ね揃えている商品を"特選ブランド"として認定しました。

★国内外に誇れる品質

★商品ストーリー

★独自のこだわり